これおもしろい

未来の自分が検索した時に出てくるように書くブログ

iOS Test Nightで発表してきた感想

今日は初めてiOS Test Nightに参加してきました!
testnight.connpass.com

Test Nightきっかけでテストをはじめた人の発表枠(5分)の枠で話させて頂いたのですが、緊張しました...!!
会場が完全に講義(?)みたいな感じな上、入った瞬間の硬質な雰囲気に、これは質問スタイルの発表にしたのは間違いだったのではなかろうか?!😱と思っていました。
が、乾杯後は雰囲気が解れたのを感じましたし、その頃には自分も開き直り始めてたので、余計な緊張をせずに発表が聞けました。
発表されてる中にあったfastlaneやAppiumなど、名前はよく聞くけど使ったことない、というものも多かったので、是非とも触ってみたいなーと思いました。(iOS Test Nightの資料を読み漁ってた時から思い続けてはいる。)

speakerdeck.com
発表した時の資料はこちらです。良ければご覧下さい。
今回、テスト書いたけど本当にこれで合ってますか??というのを、質問したいと思ったので、Twitterで是非回答お願いします!というスタイルでいきました。
何人かから良かった!と言って頂き、受け入れてもらえたのを感じて良かったです☺️
「DataStoreのところとか、プロダクトコードにテストコード入ってるのはバッドプラクティス。こうすると良いよ。」など、Twitterでも、懇親会でも教えて頂けて、本当に助かりました。
しかもKuniwak (@orga_chem) | Twitterさんがライブコーディングしながら懇切丁寧に教えて下さって、本当に感謝でした😂
今回教えて頂いたことはコード書き直しつつ、整理して、記事にしていければ良いかなと思います。きっと自分の様に初期の初期の部分で困ってる人いると思いますし!

そんなこんなで、2日連続で面白いイベントに参加できてすごく嬉しいです😊
溜めた知見はしっかりチームに還元していこー。